お知らせ

【再掲載】明細入力時のキーボード入力不具合への対応方法

こちらの記事は2022年7月13日掲載内容の再掲載となります。

いつもGoolipをご利用いただき、誠にありがとうございます。

これまでにお寄せいただいた以下のお問い合わせにご回答いたします。

明細入力時のキーボード入力に不具合がある

例1:入力項目ごとにカナ/英数の入力方法が自動で切り替わらない

IMEエラー-2.png

例2:入力した際に1回目の入力では内容が消えてしまい、2回入力しないと反映されない

IMEエラー - コピー.png

弊社で調査したところ、これらの不具合はWindowsのバージョン「21H2」以降で発生する場合があることを確認しております。
「21H2」以降のOSビルドバージョンをお使いでこのような不具合が発生した場合、お使いのPCを旧IMEの設定に変更していただくことで改善されることがあります。

以下の手順からIME設定の変更をご検討ください。

  1. タスクバーにある検索アイコンをクリックし、「設定」を入力。
    表示される検索結果の「設定」をクリックします。
    IME変更1.png

  2. 「Windowsの設定」が表示されるので、検索欄に「IME」と入力し、表示される検索候補から「日本語IMEの設定」をクリックします。
    IME変更2.png

  3. IMEの設定画面が開くので、「全般」をクリックします。
    IME変更3.png

  4. IMEの設定が一覧で表示されるので、その中の「互換性」の項目で「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」のボタンを「オン」にし、IMEのバージョンを変更します。
    IME変更4.png

IMEの不具合に関しましては、Microsoft社のコミュニティでも質問・回答等が掲載されておりますので、ご参考ください。

参照元:
Microsoft コミュニティ."Windows Update後 Microsoft IMEの不具合 キーボードが反応しなくなる".Microsoft.https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-update%E5%BE%8C-microsoft/2d954849-cb95-4d29-84e5-312361337c16,(2022-01-12最終アクセス)
    

IMEの不具合に関しましては、Windows側の問題に起因する場合も
含まれておりますので、最新情報等がアップされましたら、
Goolipサイトからもご連絡を致します。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご確認をお願いいたします。

引き続き、Goolipをご利用くださいますようお願いいたします。